【白尾山公園】大型遊具やローラー滑り台など1日中楽しめる(富士宮市)

4.5
白尾山公園

静岡県富士宮市の白尾山公園を写真付きで紹介。コンビネーション遊具やローラー滑り台、ターザンロープなど遊具も多彩。大きな芝生広場もあり1日中たっぷりと遊べる公園。駐車場が広いので休日など利用客が多くなる日も安心。

スポンサーリンク
トモヒコ
トモヒコ

こんにちは、みやぐらしのライター兼管理人のトモヒコです!

今回ご紹介するのは静岡県富士宮市の「白尾山しらおさん公園」。市内でも最大級の公園です。

白尾山公園には大型のコンビネーション遊具やローラー滑り台、ターザンロープなどさまざまな遊具があります。

幼児から小学生のお子さんはもちろん、大人も楽しめると思います。富士山がキレイに見えるのも魅力の1つ。

それでは基本情報から見ていきましょう。

スポンサーリンク

白尾山公園の基本情報

住所〒418-0039 静岡県富士宮市野中1103(ざっくりとした場所なので注意)
駐車場約100台あり(無料)
トイレあり
アクセス新富士ICから車で約20分
問い合わせ0544-22-1211(富士宮市振興公社)
Webサイトhttps://fujinomiya-kosya.com/kouen/ichiran/detail.php?p=12

本記事の情報は取材当時の内容となります。情報が異なる場合は恐れ入りますがコメントにてご連絡いただければ幸いです。

アクセスMAP

新富士ICから車で約20分で白尾山公園に着きます。イオンモール富士宮からは7~8分です。

ただ我が家のカーナビでは「静岡県富士宮市野中1103」と入力しても、ピンポイントな情報ではなく、ざっくりとした場所しか表示されませんでした。

そのため初めて行く方は「〒418-0039 静岡県富士宮市野中1127-1(富士宮ゴルフクラブ)」を目標に来るといいと思います。

富士宮ゴルフクラブのすぐ先に白尾山公園への入口があります。もしくは、上にあるグーグルマップをナビとして使ってください。

約100台の無料駐車場

白尾山公園の駐車場

白尾山公園の駐車場はとても広く、最大で97台駐車できます。

混雑するような土日でも「満車で駐められない」といった経験はありませんので、安心して車で来てください

チェック

何回も行っている経験からお伝えすると、人が多くなり始める時間は午前10時以降です。

公園に近いポジションに駐車するためには、9時くらいに着いておくといいと思います。(平日であれば基本的に空いています)

白尾山公園の遊具・遊び場

白尾山公園案内図

白尾山公園にはたくさんの遊具や遊び場、また富士山ビュースポットなどもあります。1つずつ紹介していきます。

ブラブラ橋

白尾山公園の遊具「ブラブラ橋」

丸太がクサリで固定されているので、かなり不安定な状態です。年長さん以上だと楽しめる難易度だと思います。

(娘が4歳のころチャレンジしたときに、途中で身動きが取れなくなりました。娘を抱えて降りたのですが、けっこうしんどかったです…汗)

丸太柵越

白尾山公園の遊具「丸太柵越」

足場は固定されているので、年中さんくらいでも手をつないでいれば楽しめます。

丸太ステップ

白尾山公園の遊具「丸太ステップ」

丸太柵越と同様に、手をつないでいれば小さなお子様でも遊べると思います。

ターザンロープ

白尾山公園の遊具「ターザンロープ」

「ア~アア~」とターザンになったかのように遊べる遊具です。ただ年長の娘ではまだ握力が足りず遊べませんでした。小学生なら存分に楽しめるかもしれません。

ロッキング遊具

白尾山公園の「ロッキング遊具」

グラグラ揺らして遊べるかわいいロッキング遊具。小さなお子様でも楽しめます。

大型複合遊具

白尾山公園の遊具「大型複合遊具」
白尾山公園の遊具「大型複合遊具」
白尾山公園の遊具「大型複合遊具」

大型複合遊具は年齢に合わせて楽しめる仕様になっているので、滑り台ができるようになったばかりの小さなお子様から、わんぱく小学生まで満足できる遊具です。

娘も緑色のトンネル滑り台は大好きで、ひたすら滑っています(笑)

隠れ「さくやちゃん」探し

白尾山公園「かくれさくやちゃんをさがせ」

隠れミッ○ーならぬ「隠れさくやちゃん」を探す遊びもできます。全部で10枚隠れているようですが、いまだに全部見つけられていません。

人工芝すべり台

白尾山公園の遊具「人工芝すべり台」

人工芝すべり台も子供たちに人気の遊び場です。長い方はけっこうなスピードが出ます。ソリの数も多いので待ち時間もほとんどなしで遊べますよ。

娘は絶叫マシンに乗っているかのように「キャーキャー」言いながら滑っています。

砂場

白尾山公園の「砂場」

近くに水道もあるので、トンネルを掘って水を流すなんていう定番の砂遊びもバッチリ。どんぐりもけっこう落ちているので、娘はどんぐりケーキをよく作ってくれます。

芝生広場

白尾山公園の「芝生広場」

広い芝生の広場があるので、サッカーやバトミントン、追いかけっこなど存分に走り回って遊べます。

チェック

前日に雨が降っていた場合、晴れていても大抵芝生は濡れています。そのため、芝生に座ってお弁当を食べるなどの際はレジャーシートを敷くのがおすすめです。

白尾山公園から見た富士山

芝生広場からは富士山や街並みも一望できますよ。ここから見る夜景もキレイなんだそうです。行けたら写真におさめてきますね。

トンボの池

白尾山公園の「トンボの池」

トンボの池では「ザリガニ釣り」もできます。ただ冬の時期はザリガニが冬眠してしまうようですので、暖かい季節にチャレンジしてみてください。

野鳥の森

白尾山公園の「野鳥の森」

トンボの池から見える坂を登っていくと「野鳥の森」があります。市の鳥である「ひばり」も見られるそうです。

昆虫の森

昆虫の森への看板が腐ってしまっていてわかりにくいのですが…ひとまず場所をお伝えします。

行き方はまず、トンボの池から見える坂を下ります。すると下の写真のように、もう1つの駐車場があります。

白尾山公園の駐車場

この駐車場の奥へ歩いていくと、前方に階段があります。立て札の「400階段」を上がっていく途中の右側の森一帯が「昆虫の森」です。

白尾山公園の「昆虫の森」

ちなみに毎日歩いているというおじさんに話しを伺ったところ…

おじさん
おじさん

クワガタやカブトムシはいるけど、7月初旬くらいに来ないとダメだよ~

ということでした。

やはり昆虫採集に来る方が多いそうなので、遅い時期だと取り尽くされてしまうそうです。

ローラー滑り台

白尾山公園の「ローラー滑り台」
白尾山公園のローラー滑り台の「ビート板」

芝生広場の奥の方にある山を登っていくとあるのが、全長65メートルの「ローラー滑り台」です。

たどり着くまでけっこうな体力を使いますが、眺めもよく風が気持ちいいので何回も滑りたがるお子様も多いと思います。

チェック

ローラー滑り台の出口付近にある「お尻に敷くマット(ビート板?)」を使わないと、お尻に青あざを作るはめになりますのでお気を付けください…。

展望施設

白尾山公園の「展望施設」

ローラー滑り台から、さらに登って歩いていくと「展望施設」があります。天気がいい日にはこの展望施設から富士宮の街と富士山を一望できます。

白尾山公園の「展望施設」から見た富士山

ただ、上の写真くらいまでスッキリ富士山が見えるのは、空気が澄んでいる冬の時期しかありません。また富士山をキレイに撮るなら早朝が狙い目です。

チェック

展望施設付近は桜が咲くので、春にはお花見を楽しめますよ。

その他、白尾山公園の嬉しいポイント

白尾山公園を利用していて、これは嬉しい!とか、助かる!などと感じたことを書いていきます

トイレがキレイ

白尾山公園のトイレ

トイレもかなりキレイです。砂場付近と公園の入り口付近のトイレには、おむつ替えシートやベビーキープもついているため、赤ちゃん連れにも助かります。

休憩場所がたくさんある

白尾山公園のあずまや

白尾山公園には上の写真のような、日除けになる「あずまや」といった休憩場所が複数あります。また、ベンチもいたるところにあるので、ちょっとした休憩がしやすいです。

自動販売機がある

白尾山公園の自動販売機

ジュースの他にセブンティーンアイスの自動販売機が設置されています。水筒の中身が空になってしまった、はたまた水筒は荷物になるから持っていかないなどのときに助かります。

白尾山公園のまとめ

これまで紹介してきたように、白尾山公園にはたくさんの遊べるスポットがあるので、それこそ一日中いても子供は飽きないのではないでしょうか。

他の公園もそうですが、無料で遊べますからね。これも子育て世代にとっては嬉しいことだと思います。

我が家もしょっちゅう行っているので、見かけたら声掛けてくださいね。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました