【富士宮市】富士山本宮浅間大社へのアクセス方法・駐車場

富士山本宮浅間大社

静岡県富士宮市にある富士山本宮浅間大社へのアクセス方法を地元民が完全ガイド。車での行き方や駐車場(写真あり)、電車やバスなど公共交通機関での行き方を網羅。

スポンサーリンク
トモヒコ
トモヒコ

こんにちは、みやぐらしのライター兼管理人のトモヒコです!

富士山本宮浅間大社ふじさんほんぐうせんげんたいしゃは全国に約1,300社ある浅間神社の総本社です。そのため地元の方だけに限らず、全国各地から参拝に来る場所です。

土地勘がない方にとってまず気になるのは「行き方(アクセス)」ですよね。どうやって行けばいいのか、また駐車場はどうなっているのかなど気がかりでしょう。

そこでこの記事では、富士山本宮浅間大社へのアクセス方法を地元民が写真付きでご紹介します。

  • 車(自家用車・レンタカーなど)でのアクセス
  • 公共交通機関(電車やバス)でのアクセス

それぞれ書いていきますので、富士山本宮浅間大社に行く方はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

【車で行く】富士山本宮浅間大社へのアクセス

〒418-0067 静岡県富士宮市宮町1-1

車の場合は新富士ICから約15分で富士山本宮浅間大社に着きます。

周辺には「イオンモール富士宮」や「富士山世界遺産センター」など大きな施設があるので、はじめての方でもわかりやすいと思います。

ただし問題は駐車場。ちょっとわかりにくいです……。また駐車場は有料(最初の30分、祈祷者は無料)になりますのでご注意ください。

それでは第1駐車場からご紹介します。

第1駐車場(最初の30分無料)

社殿の近い場所にあるのが第1駐車場です。しかし、駐車場に入るには商店街から細い道に入らなくては行けません。

写真で行き方を紹介しますので参考にしてみてください。

第1駐車場への行き方

浅間大社前の交差点を「商店街」の方向に進みます。(写真では直進になります)

富士山本宮浅間大社の第1駐車場までの道案内

「un quatre epice(アンキャトルエピス)」というカフェの手前の細い路地を曲がります。(写真では右折になります)

富士山本宮浅間大社の第1駐車場までの道案内

200mほど直進すると、一旦停止の標識と鳥居が見えてきます。鳥居を横切るとすぐに駐車場への入口があります。(写真では鳥居の先を右折になります)

富士山本宮浅間大社の第1駐車場までの道案内

敷地内に入ったら坂を下ります。すると右手に第1駐車場が見えてきます。

富士山本宮浅間大社の第1駐車場までの道案内

第1駐車場に着きました。

富士山本宮浅間大社の第1駐車場までの道案内

なお、交通安全祈願をする方(ご祈祷する方)や駐輪場を利用したい方は、坂を下らずにそのまま直進すると専用の駐車スペースがあります。

富士山本宮浅間大社のお祓いの方用駐車場(駐輪場)までの道案内

第2駐車場(最初の30分無料)

つづいて第2駐車場です。社殿には若干遠くなりますが、「ここずらよ」というショップや富士宮やきそば・ニジマスバーガーなどの富士宮グルメが集結した「お宮横丁」には近いです。

それでは行き方をご紹介します。

第2駐車場への行き方

「浅間大社前」の交差点を浅間大社の方向に進みます。(写真では右折になります)

富士山本宮浅間大社の第2駐車場までの道案内

50mほど直進したところにある信号を曲がり「赤い橋(御手洗橋)」を渡ります。(写真では左折になります)

富士山本宮浅間大社の第2駐車場までの道案内

橋を渡ると左手に見えるのが第2駐車場です。

富士山本宮浅間大社の第2駐車場までの道案内

第1駐車場は無人でしたが、第2駐車場は案内の方がいます。

来たときに時間が書かれたチケットをもらいます。(正確にはワイパーの隙間に挟んでくれます)

帰るときにはそのチケットを案内の方に渡し、料金を払ってから駐車場を出るイメージです。

駐車場料金、その他

駐車料金について
  • 30分以内無料
  • 祈祷者無料
  • 1時間200円
  • 1日最大1,500円
駐車時間について
  • 5:00~19:00まで
  • 出庫は24時間可能

行事の際の駐車場利用について

流鏑馬まつり(5月4~6日)や富士宮まつり(11月3~5日)などの行事の際は、第1・第2駐車場ともに駐められません。

しかし、臨時駐車場が複数か所に設けられます。 場所は「城山公園」や「貴船小学校グラウンド」などです。詳しくは行事のページにてご確認ください。

第1・第2駐車場が満車の場合は……

もし第1・第2駐車場が満車だった場合は「神田川観光駐車場(3時間200円)」という市営駐車場を利用しましょう。場所はこちらです↓

浅間大社からは少し離れます(といっても徒歩5分ほどです)。「富士山世界遺産センター」の近くになります。

【公共交通機関で行く】富士山本宮浅間大社へのアクセス

公共交通機関を使う場合のアクセス方法は下記になります。

  • JR身延線 富士宮駅⇒徒歩
  • JR身延線 富士宮駅⇒宮バス
  • JR身延線 富士宮駅⇒富士急行バス

それぞれ詳しくご紹介します。

JR身延線 富士宮駅⇒徒歩

「JR身延線 富士宮駅」で下車します。駅から徒歩10分ちょっとで浅間大社に着きます。

富士宮駅から浅間大社までの道順は下のマップを参考にしてみてください。

バスを使うルートに比べると歩く距離は長くなりますが、バス代が節約できるのがメリットです。

10分くらいなら歩ける!という方は、浅間大社までの道のりを楽しみながら歩いてみてはいかがでしょうか。

JR身延線 富士宮駅⇒宮バス

JR身延線 富士宮駅から宮バス(宮1・宮2・宮13・宮14、いずれか)に乗り「浅間大社前」で下車します。バス停の目の前が浅間大社です。

宮バスの運賃は片道200円です。「徒歩」のルートに比べるとバス代がかかりますが、歩く距離が短いのがメリットです。

JR身延線 富士宮駅⇒富士急行バス

JR身延線 富士宮駅から富士急行バスに乗り「浅間大社」で下車します。宮バスと同様にバス停の目の前が浅間大社です。

富士急行バスの運賃は片道150円です。「宮バス」のルートに比べると往復で100円節約できます。

富士山本宮浅間大社へのアクセス方法まとめ

この記事では下記の2パターンのアクセス方法をご紹介しました。

  • 車(自家用車・レンタカーなど)でのアクセス
  • 公共交通機関(電車やバス)でのアクセス

駅やバス停から徒歩圏内ですので、公共交通機関を使う方にとっては行きやすい場所ではないでしょうか。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました