【浅間町フレンドパーク】イオン富士宮の近くにある水遊び可能な公園(富士宮市)

4
浅間町フレンドパークの「複合遊具」

静岡県富士宮市の浅間町フレンドパークを写真付きで紹介。イオンモール富士宮の隣にある幼児向けの小さな公園。湧水が流れているため水遊びが楽しめるのが魅力。しかし専用駐車場はないので利用する際は注意したい。

スポンサーリンク
トモヒコ
トモヒコ

こんにちは、みやぐらしのライター兼管理人のトモヒコです!

今回ご紹介する公園は、静岡県富士宮市の「浅間町あさまちょうフレンドパーク」。JR身延線の高架下を活用した、イオンモール富士宮の北側にある公園です。

浅間町フレンドパーク

規模はさほど大きくありません。でも浅間大社の参拝帰りやイオンの買い物帰りに、子供のもっと遊びたい欲を発散してくれる場所として立ち寄れるのが魅力(笑)

それでは基本情報から見ていきましょう。

スポンサーリンク

浅間町フレンドパークの基本情報

住所〒418-0066 静岡県富士宮市大宮町23-6
駐車場なし
トイレあり
アクセス新富士ICから車で約15分(イオンモール富士宮付近)
問い合わせ0544-22-1211(富士宮市振興公社)
Webサイトhttps://fujinomiya-kosya.com/kouen/ichiran/detail.php?p=34

本記事の情報は取材当時の内容となります。情報が異なる場合は恐れ入りますがコメントにてご連絡いただければ幸いです。

アクセスMAP

新富士ICから車で約15分で浅間町フレンドパークに着きます。イオンモール富士宮の1階ペットショップ(ペテモ)の出入り口から出ると、高架下に遊具が見えます。

専用駐車場はない

公園専用の駐車場は設けられていません。

たとえば「ママがイオンで買い物をしているときに、パパは子供と公園で遊ぶ」「イオンを利用する前提」といった形であれば、イオンに駐車するのもいいと思います。

モラルのある使い方をしましょう。

浅間町フレンドパークの遊具・施設

遊具はもちろん湧水を活用した池で水遊びできるのが、浅間町フレンドパークのおすすめポイントです。それでは遊具や施設を1つずつご紹介します。

複合遊具

浅間町フレンドパーク

大小2つの滑り台が付いていたりするので、3歳くらいのお子様も存分に楽しめるでしょう。

ただ、ちょっとスケール的に小学生には物足りない感じですかね。年長さんくらいまでと個人的には思います。

ブランコ

浅間町フレンドパークの遊具「ブランコ」

ブランコが2つ設置されています。座りやすい形状ですし、下には滑り止めのマットの敷いてあるので、安全にも考慮された作りになっています。

フリークライマー

浅間町フレンドパークの遊具「フリークライマー」

高架下にはフリークライマーも設置されています。日陰になるのでじっくりクライミングを楽しめますよ。

湧水広場

浅間町フレンドパークの遊具「湧水広場」

湧水わきみずを利用した流水池では水遊びもできます。ぜひ着替えを持って遊びに来てください。

ちなみに小学生くらいの子達が、池をジャンプで飛び越える遊びをやっているのを見かけます。

けんけんぱゾーン

浅間町フレンドパークの「けんけんぱゾーン」

「けんけんぱ」ができる場所もあります。子供だけでなく大人もこれを見るとやりたくなりますね(笑)

富士山の丘

浅間町フレンドパークの「富士山の丘」

富士山のような丘では、追いかけっこなどを楽しめそうです。この緑の地面はクッション性があるので、お子様が走りやすいです。

トイレ

浅間町フレンドパークのトイレ

男性用・女性用・多目的トイレが設置してあります。多目的トイレの中にはおむつ交換台もついているので、小さなお子様連れでも安心。

浅間町フレンドパークのまとめ

遊具的には年長さんくらいまでが楽しめる公園だと思います。

我が家はイオン利用時に遊ぶことが大半です。とくに娘は水遊びできるのが嬉しいようで、バチャバチャはしゃいでいました。

遠方の方は公園目的にとは、なかなかならないとは思いますが、ぜひ近くまで来た際は立ち寄ってみてください。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました